Flow設計手順

ウェブサイト公開までの流れ

1stディレクション

1stディレクション
ヒアリングによりお客様のウェブサイトの方向性を明文化します。
お客様の理念や情報の整理も合わせて行ないます。
お客様からテキストや写真等の掲載素材を頂戴します。

デザイン

デザイン
1stディレクションの結果を元にデザインを制作します。
構成や文章の確認をするために、1枚の画像で提出します。
したがって、ウェブブラウザでの動作確認はできません。

2ndディレクション

2ndディレクション
制作したデザイン案を元に、方向性にズレは無いか?誤った表記は無いか?などの確認を行ないます。
ここでOKが出れば、コーディング作業(=ウェブブラウザで閲覧できる状態にするプログラム化のこと)を行ないます。

コーディング

コーディング
ウェブブラウザで閲覧できる状態にするプログラム化の作業を行ないます。
システムの設置が必要な場合も、合わせて行ないます。
弊社テストサーバーで進捗状況が確認できるように閲覧URLとアカウントを発行します。

納品・公開

納品
ウェブサイトの最終確認をして頂き、公開作業を行なって納品となります。
ここからが、新たなスタートです。
エスティーシーと一緒に、ウェブサイトを育てましょう。
不明点等がありましたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら